2015年10月25日(日)|「三上晴子と80年代」トークイベント

1510mikami_flyer_omote

今年初頭に急逝したアーティスト三上晴子(1961-2015)の80年代の活動の軌跡、
作品や資料の保存、そして現在から未来に広く伝えていくためのアーカイブを作る準備となる展覧会が開かれます。

会期中にはスペシャルイベントとして、トークイベントやライブが開催されますが、
10月25日(日)には、池内務(レントゲンヴェルケ代表)、今野裕一(夜想編集長)、芹沢高志(P3 art and environment 統括ディレクター)によるトークがあります。

イベントのページからご予約ください。
>>>トーク&イベント/Seiko Mikami Project v.1 「三上晴子と80年代」展
 


 
Seiko Mikami Project v.1 「三上晴子と80年代」

■2015年10月2日[金]〜26日[月]
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
 *10月21日[水]、23日[金]は資料室をcloseします。

■会場:parabolica-bis [パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11  map
■http://www.yaso- peyotl.com
■TEL:03-5835-1180

■入場料:500円(開催中の展覧会共通)

■企画・キュレーション:今野裕一+四方幸子

■主催:
Seiko Mikami Project v.1実行委員会 (今野裕一、四方幸子、時里充、新妻葉子、 馬定延)
ステュディオ・パラボリカ

■協力: 多摩美術大学メディア芸術コース、P3 art and environment

詳細はこちら
>>>Seiko Mikami Project v.1 「三上晴子と80年代」

 


 
P3で開催された三上晴子さんの展覧会
 
■1990年
 「パルス・ビーツ — インフォメーション・ウェポン3」
■1992年
 「地球の皮膜/ゴミ処理容器 WORLD MEMBRANE / WASTE DISPOSAL」
 「被膜世界:廃棄物処理容器 World Membrane: Disposal Containers」
 
■関連書籍
 ALL HYBRID
 

News, 芹沢