コーディネート|MINAMATAアートミーティング2013
インゴ・ギュンター「ワールドプロセッサー」

インゴ・ギュンター

水俣病患者や支援者による「本願の会」が企画し、住民も協力して水俣市で開催された「MINAMATAアートミーティング2013」。アートを通して水俣が抱える課題を探り、未来像を伝えようとする試みです。

メディアアーティストのインゴ・ギュンターが代表作「ワールドプロセッサー」を展示。
市内の深川生涯学習センター(旧・深川小学校)で、新作24点を含む56点の地球儀を発表しました。10/6にはエコパーク水俣親水護岸慰霊碑前で、「本願の会」副代表で漁師の緒方正人氏との対談も実施。司会はアートディレクターの北川フラム氏が務めました。

会期:2013年10月6日〜14日
会場:水俣市深川生涯学習センター(旧・深川小学校)

LINK
MINAMATAアートミーティング

Artist, Project, あ行, インゴ・ギュンター, コーディネート、制作など, その他の場所