関連事業
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

2008年に神戸市がユネスコ創造都市ネットワークのデザイン都市に認定され、その創造の拠点として12年8月にデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)が開館、P3代表の芹沢がセンター長に着任しました。KIITOはデザインを人々の生活に採り入れ、より豊かに生きることを提案し、神戸だけでなく世界中をつなぐデザイン拠点となることを目指しています。

キーワードは「+クリエイティブ」。「+クリエイティブの実践の場をつくる」「+クリエイティブの担い手をつくる」「+クリエイティブの交流の場をつくる」「+クリエイティブな情報発信とネットワークを広げる」という4つの活動方針を軸に、展覧会、ゼミ、ワークショップ、レクチャーなど、多様なプロジェクトを展開しています。

実施期間:2012年8月〜現在

LINK
http://kiito.jp/

Project, 関連事業