カタログ|サラ・ツェー
人も物も、すべてゆかしき、奇妙な驚きの物語り


人も物も、すべてゆかしき、奇妙な驚きの物語り
サラ・ツェー
 
2010年8月発行
P3 art and environment
日本語/英語
A5判 上製 34頁
本体価格1,800円(税抜)

 


 
 
2010年9月3日から17日まで、ロンドンを拠点に活動する香港人アーティスト、サラ・ツェーの初個展「人も物も、すべてゆかしき、奇妙な驚きの物語り(Everything seems; for everything as well as everybody, heretofore all unknown: Curios, Stories and Strange Things Told)」が福岡市のkonya-galleryで開催されました。サラが大分県別府市に2ヶ月間滞在して制作した作品は、鉛筆による8枚のドローイング。8人の人々にインタビューを行い、彼らが大切にしている物、人生の宝物との関わりをテーマに描いたものです。

サラの別府滞在制作プロジェクトは、ロンドンのFountainとP3がCentral Saint Martins College of Art and Designとパートナーシップを組んで展開する’Atelier Interaction Residency Programme’の一環として実現されました。P3代表の芹沢がFountainディレクターのキース・ウィットルと共にキュレーターを務めました。

このカタログには、サラの作品であるドローイングとインタビュイーである8人のコメントなどに加え、芹沢によるテキスト「夢のなかに航路を切り開く」も収録されています。
 

展覧会カタログ, 書籍, Artist, Shop, サラ・ツェー, さ行