書籍
枠組みの間で Between the Frames / Muntadas


枠組みの間で Between the Frames / Muntadas
関ひろ子、大塚麻子 編集・制作 
 
1997年3月7日発行
枠組みの間で:フォーラム実行委員会
日本語
A5版 並製 119頁
本体価格2,150円(税抜)

 


 
社会システムの中の情報の伝達・変換をテーマに、ビデオ作品やインスタレーションを世界各地で発表しているアーティスト、アントニ・ムンタダス。1997年3月7日から31日まで、ヨコハマポートサイドギャラリーで展覧会「Between the Frames: The Forum」が開催されました。

本書は、彼のビデオ作品「枠組みの間で」の日本語版インタビュー筆記録。アートを取り巻くシステムを概観する、8章構成の作品を補完するものとして出版されました。1983年から91年に行われた160件のインタビューがベースにあり、日本語訳はウェクスナー・アート・センター(オハイオ州立大学)とリスト・ヴィジュアル・アート・センター(M.I.T.)発刊の英語版筆記録(94年)に基づいています。巻末には「『枠組みの間で』をめぐって」として、ムンタダスによる制作動機とその背景、ビデオ作品の構成、展示プランの意味が記された「枠組みの間で」ノート、プロデューサーのカテリーナ・ボレリによる制作ノートも収録されています。
 

作品集・アーティストブック・その他, 書籍, Shop