被膜世界:廃棄物処理容器
World Membrane: Disposal Containers

三上晴子

1991年の日豪展覧会交換プログラム「セカンド・ネイチャー」の交換展として、P3のプロデュースによりシドニーのARTSPACEで開催されました。

使用済み注射器廃棄コンテナ、バイオハザード(生物災害)を招く物質を隔離する袋、医療及び科学実験に用いられた危険ガラス類廃棄箱、放射性廃棄物コンテナ、危険液体漏れ・流出処理キット、事故空気に含まれた有毒ガス及び有害粒子処理コンテナなど、特種廃棄物を封印する様々な「容器」を展示。遺伝子操作実験や医療廃棄物からの感染、放射性物質による被曝、石油コンビナートやタンカーの破損に起因する海洋汚染、感染その他の可能性を秘めた未知の危険物質と私たちの間に「被膜」として存在し続けています。

会期:1992年10月29日〜11月28日
会場:ARTSPACE, VISUAL ARTS CENTER Ltd

Artist, Project, その他の場所, ま行, 三上晴子, 展覧会