書籍|小杉武久
音楽のピクニック


音楽のピクニック
小杉武久
 
1991年8月発行
白馬書房
日本語
四六判 上製 236頁
本体価格2,500円(税抜)
(在庫切れ)

 
即興演奏家、パフォーマー、マース・カニングハム舞踊団の専属音楽家、旅する音楽家……、様々な形容と共に紹介される小杉武久。本書には、彼のテキストとインタビュー、ナム・ジュン・パイクによる序文、巻末に高橋悠治との対談を収録。「音楽」を突き抜け「音」そのものへと向かう小杉の衝動とその体験が、様々な面から語られています。

即興の旅。アノニムな音のために。ケージ、カニングハム、カーデュー、ジェフスキー、ラ・モンテ・ヤング、チャーリー・パーカー、ドン・チェリー、阿部薫、鈴木昭男などと共に、即興音楽、マルチメディア・ミュージックの新たな可能性を探る、越境する耳の記録。(本書帯より)
 

作品集・アーティストブック・その他, 書籍, Artist, Shop, か行, 小杉武久