書籍|精神とランドスケープ・シリーズ|ロバート・M・パーシグ
禅とオートバイ修理技術


精神とランドスケープ・シリーズ
禅とオートバイ修理技術

ロバート・M・パーシグ 著
五十嵐美克+兒玉光弘 訳
 
1990年4月発行
めるくまーる社
日本語
四六判 並製 692頁
本体価格2,800円(税抜)
(在庫切れ)

 
喪失した記憶を奪還するため、過去へと通ずる独自の哲学ロードを突っ走る。電気ショック療法によって記憶を奪われてしまった元大学教師(著者)と、本来の父でない父に心を閉ざし精神の病に侵されつつある息子のオートバイの旅。

(前略)オートバイという名の現代のテクノロジーには、それを乗りまわすロマン的な魅力のほかに、それのメンテナンスを通して人間存在の根本形式を明らかにする秘密がかくされている。(中略)プラトンやアリストテレスからはじまって西欧哲学の王道を自由に往来し、さらに老子や仏陀そして禅思想にも説き及んで、ついに著者は哲学すなわち「クオリティ」の形而上学を提示している。(中略)そこにはらまれている思想の衝撃力は今日読んでもいささかも衰えをみせていない。(山折哲雄)
 

  • zenandtheartofmotorcycle_01.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_02.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_03.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_04.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_05.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_06.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_07.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_08.jpg
  • zenandtheartofmotorcycle_09.jpg

P3編・精神とランドスケープ・シリーズ, 書籍, Artist, Shop, ら行, ロバート・M・パーシグ