書籍|エリッヒ・ヤンツ
自己組織化する宇宙


自己組織化する宇宙
エリッヒ・ヤンツ 著
芹沢高志+内田美恵 訳
 
1986年9月20日発行
工作舎
日本語
四六判 上製 662頁
本体価格3,200円(税抜)
ISBN:978-4875021247

 


 
1929年にウィーンで生まれ、ウィーン大学で天体物理学を学んだ後、天文学者、貿易会社のマネージャー、原子力工学とMHD発電のエンジニア、トップマネジメントの顧問、音楽・演劇評論家など様々なフィールドで活躍したエリッヒ・ヤンツ。OECDの技術顧問を務める中、67年にまとめた技術予測に関するレポートで名を知らしめ、欧米各地で教鞭を取りながら、自己組織化が彼の中心テーマとなっていきました。

本書は、79年5月にカリフォルニア大学バークレー校で行われた「システム科学・カイザー・レクチャー」における講義をもとにまとめたもの。宇宙創成から芸術創造まで、社会文化進化に至る自己組織化のプロセスを追求、創造的システム論に結実させたヤンツによる、混迷する時代を再考するためのガイダンスです。本書が刊行された80年の12月に51歳の若さで他界したヤンツを偲び、ロシア出身の化学者で物理学者のイリヤ・プリゴジーヌが序文を寄せています。
 

作品集・アーティストブック・その他, 書籍, Artist, Shop, あ行, エリッヒ・ヤンツ, さ行, 芹沢高志